お知らせ&コラム

エコキュート応援隊 > お知らせ&コラム > エコキュートコラム > エコキュートが故障!「修理」か「買い替え」を悩む。

エコキュートが故障!「修理」か「買い替え」を悩む。

給湯器・エコキュートが壊れたかも・・・

給湯器の調子が悪い。
お湯が出ない。
エラーコードが出ている。
異音がする。

給湯器も機械ですので、長らくお使いであれば不具合がおきることもあります。

修理?買い替え?どこで?どうしよう?

ここで頭を悩ますのは「修理」するか、「買い替え」するか、
一体どちらが正しい選択なのか、だと思います。

修理の場合は、メーカーさんの修理対応が基本となるのですが、
致命的な故障でなければ数千円~数万円で完了することもあります。
数千円くらいであれば、とりあえず修理をして様子をみる、でもいいと思います。

ですが、数万円以上であれば迷いますよね。

「修理して治ったはいいけど、使用年数を考えると他に故障箇所が新たに出てきてもおかしくない。
そうするとまた数万円以上かかるかもしれない・・・」

「修理」と「買い替え」の線引き

給湯器も電気機器であり、たくさんの消耗部材を使用しています。
寿命があるのは仕方がないことです。
であるならば、どこかで「修理」と「買い替え」に線を引かなければなりません。

エコキュート応援隊のデータでは、ご使用期間が12~13年ほどで買い替える方が多いです。
となると、10年以上お使いで、かつ修理費用が数万円以上の場合は買い替えるタイミングといってよさそうです。

ご参考になれば幸いです。

四国・広島・岡山でエコキュートをお探しなら、私たちエコキュート応援隊にお任せ下さい。
エコキュート検索はこちら